■ -「目次」に戻ります - ■

デンマーク ・ ヘルシンガーからの便り  35

「旧ヤコブ邸の一般公開」

2013/5/25小野寺綾子 / ヘルシンガー

これまで2回連載したように、ようやく昨年秋から始まったRealdania Byg が所有する旧ヤコブ邸の修理が終わり、4月15日から20日までオープンハウスがありました。
4月15日夕方は、ローマハウスの住民向けに、18日はRealdania Bygに見学予約を申し込んだ人向けでした。 19日、20日の週末は一般公開でした。 ヘルシンガーの新聞に改修した家を見学したい人は、誰でも歓迎という広告を出したので、2日間で約1100人が訪れたそうです。 一般公開日11時前に、早くも見学者が玄関前に列を作って待っていました。 旧ヤコブ邸の修理中、半年間時々庭から工事の様子を見て、だんだんと内部が整っていくのを観察することができました。 部屋の修理だけではなく、屋根の葺き替えもするのかと思っていましたが、修理時期は冬期だったせいかありませんでした。

今回の修復で、大きく注目されるのは、ガレージの取り扱いです。 ウッソンの当初の計画通りガレージの扉を取りつけませんでした。 ウッソンはデンマークの伝統的な農家の長屋門の様に、ガレージの大きい空間をそのまま残して、公共道路から車で直接庭に入れるようにしていました。 ガレージは公共の空間から私的な空間を結びつけるトンネルのようです。
市内に住むヤコブさんの息子のピーターさんは一般公開の日に、家族で家を見に行ったそうです。 やはり子供の時からガレージの扉は存在していたので、ガレージががらんどうで、扉がないのは不自然だという感触だったそうです。
家の説明をしていたRealdania Bygの人は、見学者に(もし、将来この家に人が住んだ場合)、居間にいる住民は、事情を知らない日本人が、扉のないガレージから自分たちの庭に入って来て、写真を撮っている姿を発見するかもしれないと、ジョークをとばしました。

玄関を入ってすぐに小さい部屋があります。ヤコブさんは、この部屋の壁を切って半開きの部屋にしていました。 計画では半開にしたヤコブさんのアイデアを尊敬して、残す予定でした。 しかし、新しい壁を作り、オリジナルのように小部屋に復元しました。 居間や部屋の床に灰色のリノリウムが張られました。
台所に新しいシンクやクッキングヒーター、冷蔵庫が取りつけられ、ヤコブさんの手製の引き出しが保存されました。 窓わきにあった小さいテーブルなどは無くなり、台所の家具は、家の建築の時に設計された白い薄い板で作られた棚だけになりました。 居間は大きいガラスの窓がそのまま使われています。 普通のガラスが外と内と二枚入った窓は、緻密性が弱く、特に冬期暖房の熱が逃げるので、窓側のあたりの床暖房は二重にしてあるそうです。 居間や部屋の長押などに使われている白木の木目が綺麗です。 ウッソンは日本家屋から影響を受け、建物のあちこちにアクセントのように白木を使い、木の表面をなに何も加工しないで木の良さを引き出しています。 寝室と廊下に、ヤコブさん手製のクローゼットが収まっています。

一番変わったのは、洗面所です。 ヤコブさんが自分で付けた棚、鏡の木枠などは、すべて取り払われ、シンプルですが、ちょっとそっけない感じのトイレになりました。 床と壁に白色のタイルが張られ、シャワー室は透明なガラス製です。
トイレのライトは台所、暖房室、廊下に共通する白いシンプルな円筒物に変わりました。暖房室には洗濯機がおかれ、この家の修理監修にあたった建築家の提案で、洗面器の設備が付いています。 庭は土が入れ替えられて、芝生が植えられました。玄関にヤコブさんが作った3番という印の住所番号が保存されています。

Realdania Bygはこの家を月々12.000dk(日本円で約19万円)で、暖房、水道、電気代別払いで一般に貸し出します。 ヘルシンガーでは、ヤコブさんの家と同じ100u広さのアパ―トの賃貸は、約9.000dk(約15万円+暖房費、電気代等)。 家は庭付きになると10.000dk〜11.000dk(約17万円から約18万円+暖房、電気代)しますから、相場よりちょっと高い値段です。 一般公開日に興味を持って見学に来た人の中には、賃貸料金の高さで住むのを諦めた人がいるかもしれません。

写真は全て小野寺綾子氏撮影
全ての内容について無断転載、改変を禁じます。

enlargeenlarge  写真はクリックすると拡大します。

公開日に列を作る見学者。

■ 公開日に列を作る見学者。

■ 公開日に列を作る見学者。

公道から見たガレージと奥の庭。

■ 公道から見たガレージと奥の庭。

■ 公道から見たガレージと奥の庭。

中庭からガレージを通して見た公道と、向かいの家。

■ 中庭からガレージを通して見た公道と、向かいの家。

■ 中庭からガレージを通して見た公道と、向かいの家。

中庭の土が入れ替えられて、芝生がしきつめられた。

■ 中庭の土が入れ替えられて、芝生がしきつめられた。

■ 中庭の土が入れ替えられて、芝生がしきつめられた。

白い壁に白木の美しさが際立っている。

■ 白い壁に白木の美しさが際立っている。

■ 白い壁に白木の美しさが際立っている。

床と壁に白いタイルが張られて、新しくなった洗面所。

■ 床と壁に白いタイルが張られて、新しくなった洗面所。

■ 床と壁に白いタイルが張られて、新しくなった洗面所。

居間から中庭を見ると、ガレージから人が入ってくるのが見える。

■ 居間から中庭を見ると、ガレージから人が入ってくるのが見える。

■ 居間から中庭を見ると、ガレージから人が入ってくるのが見える。

PAGE TOP

Copyright © 2006-2015  The Scandinavian Architecture and Design Institute of Japan  All rights reserved.