■ -「目次」に戻ります - ■

デンマーク ・ ヘルシンガーからの便り  34

「ローマハウスの定例行事 フェステラウン」

2013/3/3小野寺綾子 / ヘルシンガー

デンマークで毎年2月中旬に、幼稚園、小学校、ショッピングセンターなどでフェステラウンという子供が仮装して、つり下げられた樽を棒でたたく行事があります。
フェステラウン(Fastelavn)は、南ヨーロッパではカーニバルや謝肉祭と呼ばれています。 元々宗教改革前のカソリックのしきたりで、復活祭までの40日間は摂食をして肉や美味しい物を食べず、慎ましく過ごす前に騒いでしまおうと言うものです。 デンマークでは16世紀にオランダから現在空港があるアマー島入植したオランダ人によって、樽をたたく行事が広まったようです。 今でもこのオランダ入植者の伝統を残す住民(男性)は、フェステラウンに、伝統的な衣裳を着て、走る馬上からつり下げられた樽を叩く行事を保存しています。

毎年ローマハウスでは11時から昼ごろまで、ヤコブさんの家の前の通りを使って、フェステラウンがあります。 子供用の樽2つ(男の子用、女の子用)と大人用樽(女性用、男性用)2つが用意されます。 住民は仮装した子供や、遊びに訪れた孫を連れて参加します。 樽は薄いベニア板で作られており、樽に穴があくと、たがは簡単に外れバラバラに壊れます。 叩く棒は、野球バットより小ぶりです。 猫の絵が描かれた樽の中に飴やチョコレートが入っていて、樽が割れると中から飴などが出てくる和やかなものです。 昔は樽の中に黒猫が入っていて、たたき殺したそうです。 子供の仮装は母親の手製のものから既製品まであります。 テーマ別では、縫いぐるみの動物、スーパーマンやアニメや映画の登場人物、プリンセスの格好などに人気があります。

参加者には、フェステラウンボラ―というこの時期のみパン屋で売られる丸いパンが配られます。 パンの生地は、デニッシュタペストリーと同じ味です。 パンの真ん中が丸く窪でいて、中にジャムやクリームが入っています。 ヤコブさんの向かいの家は、毎年大人の参加者が寒い中体を温めるため、クリスマスに飲むワインを甘く煮たてたグルッグを作って差し出す係になっています。

今年のフェステラウンは、2月10日にありました。 参加者は子供や大人を含めて60人ほどでした。 全体に仮装した子供が少ないという感じでした。 もっとも高学年の子供にとって、フェステラウンは子供ぽい遊びなので参加しません。 女の子用の樽は、割れるのに時間が掛った一方、男の子の樽は、簡単に割れてしまいました。 女の子の樽同様に、毎回女性用の樽は割れるのに時間がかかるのに比べて、男性用の樽は、力の強い男性が何人もいますので、短時間に割れてしまいます。 今年は、予想外に女性用の樽が男性用より早く割れてしまいました。 男性用の樽は、早く壊れた樽の一部の板が紐に引っかかった状態が続き、完全に紐から落ちるまで時間がかかりました。

ヤコブさんの家の改修工事は、着々と進んでいます。
クリスマス前に床暖房の設備が整い、床全体に綺麗にセメントを流しました。 玄関を入ってすぐの小部屋が復元され、各部屋に取り外されていたドアが取りつけられました。 現在、台所や洗面所などの内装工事が行われています。 増築した部屋は完全に取り壊され、部屋に行くドアがあった所は、レンガで塞がれてしまいました。 4月1日に一般公開が予定されています。

31号で書いた空き巣の件で、最近警察が、空き巣の犯人ではないかと言う若者たちを逮捕したそうです。 空き巣は複数いるようですので、その仲間かもしれません。 昨年11月の昼すぎに一件隣りの家(23番)に空き巣未遂がありました。 その家の住人が家に居る時、庭から別の部屋の窓をこじ開けようとした男性2人を目撃しました。 男性たちは急いで共同緑地を走り抜け、置いておいたスクーターで逃げ去ったそうです。 男性の一人は頭からすっぽりトレナ―の帽子を覆った姿、もう一人は茶色い髪だったそうです。 昨年ローマハウスであった複数の空き巣事件で、住民たちがスクーターで逃げる人物を目撃しています。
デンマークはEUの中でも、空き巣被害が年間約45,000件と、飛びぬけて多いです。 やはり隣国より家に防犯アラームを装置したり自衛する心構えが少なく、自分の家は大丈夫だと思っている人が多いそうです。

写真は全て小野寺綾子氏撮影
全ての内容について無断転載、改変を禁じます。

enlargeenlarge  写真はクリックすると拡大します。

縫いぐるみを着て、樽を叩く子供。

■ 縫いぐるみを着て、樽を叩く子供。

■ 縫いぐるみを着て、樽を叩く子供。

旧ヤコブさんの家の前広場に集まった子供と住民たち。

■ 旧ヤコブさんの家の前広場に集まった子供と住民たち。

■ 旧ヤコブさんの家の前広場に集まった子供と住民たち。

寒い中、グロックを飲むと体が温まる。

■ 寒い中、グロックを飲むと体が温まる。

■ 寒い中、グロックを飲むと体が温まる。

この時期にパン屋で売っているファステラウンの丸いパン。

■ この時期にパン屋で売っているファステラウンの丸いパン。

■ この時期にパン屋で売っているファステラウンの丸いパン。

何時もグルッグの飲み物を用意してくれる家。 寒いけど、気分はすっかり春。

■ 何時もグルッグの飲み物を用意してくれる家。 寒いけど、気分はすっかり春。

■ 何時もグルッグの飲み物を用意してくれる家。 寒いけど、気分はすっかり春。

旧ヤコブさんの家:<br>増築した部屋に行くドアがあった壁は、レンガで塞がれてしまった。

■ 旧ヤコブさんの家:
増築した部屋に行くドアがあった壁は、レンガで塞がれてしまった。

■ 旧ヤコブさんの家:
増築した部屋に行くドアがあった壁は、レンガで塞がれてしまった。

PAGE TOP

Copyright © 2006-2015  The Scandinavian Architecture and Design Institute of Japan  All rights reserved.