■ -「目次」に戻ります - ■

デンマーク ・ ヘルシンガーからの便り  24

「8の数字の形をした巨大なアパート」

2010/12/27小野寺綾子 / ヘルシンガー

デンマーク・ヘルシンガーからの便り 目次に戻ります。

10月1日は建築の日です。

数年前から始まったこの催しは、全国各地の主要都市で建築の面白さを広く市民に啓蒙するものです。 この日には、日頃一般公開していない建築の見学会、講演会、設計事務所のオープンハウスや子供向けプログラムなどたくさんあります。
今回は3か所見て回りました。 初めは最近建ったにもかかわらず、1950年代に伝統的な日本家屋から顕著に影響を受けたような家に住む建築家の設計事務所兼住宅を見学し、コペンハーゲンにある3XN設計事務所(22号で紹介)のオープンハウスに行きました。
そして12月に完成したデンマークの代表的な設計事務所BIG(19号で紹介)が設計した8の数字の形をした巨大なアパートの見学会に参加しました。
このアパートの見学を選んだ理由は、前にBIGの展覧会で模型を見たことやアパートの斬新な設計さから、完成前から話題になっていたからです。
会場には約50人の見学者が集まり、BIGから来た建築家が2時間あまり丁寧に案内してくれました。

コペンハーゲン市内から伸びる地下鉄の終着駅Vestamager(べストアマー)駅のすぐ近くに、8の数字(8tallet,エイトテル)と呼ばれるアパ―トがあります。
このアパートを上から見ると大きな庭を囲んで建物の構造が真ん中で交差していて、いびつながら8の字のようになっている形からです。
これまでBIGは過去に8の数字のアパートに投資した不動産会社と一緒に、サメの歯のように三角形のテラスが付き出たアパートVM HOUSE(2005年)と棚田のようなアパートThe Mountain(2008年)を作っていますので、この3つ目のアパートは彼らのアパートプロジェクトの総仕上げともいえるものです。

8の数字のアパートのコンセプトは、長方形の庭を取り囲みながら一階に会社の事務所、2階から上にアパート、長屋形式の家、ペントハウスなどタイプの違うものをケーキのように層ごとに重ねていきました。
これまでのアパートでしたら、重ねただけで終わっていましたが、BIGはさらに発展させています。
まず、アパートから左右にある公道に短距離で行けるように、長い建物を真ん中部分でよじって交差させました。
北側には仕事部屋に直射日光が入るのを嫌がる会社の事務所などがはいるスペースを多く取りました。 西側ではアパートに長く午後の西日が入るようにするため、長い建物を三角形に切り取り、建物の高さをさらに低くしました。

アパートはすべてガラス張りで、建物の外見はあまり個性的ではありません。
しかし、中庭にはいると、劇的な様変わりします。 建物の長い傾斜と庭を囲む大きな空間が広がります。 最上階の8階にあたる部分から一階の庭に向かって段々と建物が低くなってきている三角形をしています。 建物の左右から切り取られてなだらかに傾斜した建物がぶつかるところでは、彼方に広い水平線が広がり、なにも遮るものがありません。 外見から想像できない思いがけない面白さがあります。

各階が交差する8の字の中心部は、日が当たらないので各階の公共の場である集会所を入れました。
個人が生活するプライベートの場と生活する上で大事なアパートの隣人、近所の付き合いである社会性をアパートの中に盛り込こんでいます。
アパートの公共性は、部屋の庭の後ろに"コパカーナ"と呼ばれるレンガがモザイク模様に敷かれた坂道に象徴されます。
道は延々約1km以上と下から上までつながっていますから、一番下の階から8階まで階段を使わずこのアパートの"公道"を通っていけます。
建物の見学のため住民以外の人もこの公道を歩きますので、住民にとってはプライバシーを侵すうるさい存在になるでしょう。 窃盗など家の安全面については大丈夫なのか気になりました。

8talletのサイトにビデオがあります。 デンマーク語ですが、BIGを主宰するBjarke Ingelsがどのように8talletのアイデアを発展させたか、モデルを使ってわかりやすく説明しています。
http://www.8tallet.dk/video1.html
476の住居はすべて売却用で、賃貸はありません。 3つのタイプの住宅があります。
一つは2階建の長屋形式の家で、大きさは100u、4−6部屋あり、小さい庭があります。 94uの大きさで値段は2百万クローネ(約3千万円)です。
長屋形式の家はコペンハーゲン市内にある1800年末に建った480件の長屋形式の家(通称カトフルーレカ―Katoffelraekkerne)の名前を取って、新しいカトフルーレカーの家と呼ばれています。
アパートの大きさは46uから152u、部屋は居間、台所、寝室など3−4部屋あり、12.5uのテラスがつきます。
アパートの値段は、たとえば80uで2,800万円です。 最上階はペントハウスで、部屋の大きさは94uから140uからまであります。 値段は100uですと、280万クローネ(約4,300万円)です。
すべての部屋の間取りは一つとして同じものがありません。
地下鉄でコペンハーゲン市内まで15分で行ける便利さを考えると、アパートは市内にあるものより安い傾向です。

案内されたモデルルームは、ガラス張りの居間と台所がつながって非常に明るく、住居の大きな部分を占めていました。
奥にある寝室のドアはなく仕切りだけでした。 トイレは少し狭かったです。
ベランダの眼下に2000ヘクタールの広大な自然公園が広がり、放牧の牛が草を食べるのどかな田園風景でした。 風景は素晴らしいですが風が強そうで、冬など海からまともに風が窓に吹き付けるかもしれません。
8talletのサイトから売り出されている部屋の広さ、値段などの情報があり、どんな間取りになって、その部屋がアパート全体のどこに位置しているのか見ることができます。
すでに130軒以上売れているとのことです。
http://www.8tallet.dk/liste.html

傾斜した屋根には建物の熱を冷ますために土が埋まっており、草が植えられています。
建物をかこむ中庭は二つあり、造形的に面白い形をしています。
一つはインカ文明に見られるような幾何学模様をした庭です。
二つ目は大小の土饅頭のような曲線を描いて日本の枯山水の庭のようです。
見学会の時はまだ最後の工事が終わらず、集会所の工事や坂道のレンガを埋める作業をしていました。 建物の外れにある喫茶店が唯一営業中でした。
12月にアパートの入居が始まり、保育園が開園しました。
12月24日のクリスマスイブには集会所ですでに入居した住民が集まり、教会から牧師さんが来てクリスマスのお祝を行ったそうです。

8の数字があるベストアマー駅前はがらんとしていて、これからまだ周辺にアパートが建つようです。
8の数字のアパートのほか有名な建築事務所が設計したファッショナブルなアパートが反対側にありますが、駅前にキオスクやスーパーなど生活に密着したものが全くありません。 無人駅に車掌が乗車しない無人列車が定期的に折り返し運転をしています。
ウアステッドの開発地に、地下鉄沿線にそって俗にデザイナーマンションとよばれる高級アパートが立ち並んでいます。
残念ながらアパートの住民が気軽に買い物を楽しんだり、外でくつろげる喫茶店やお店などが並んだ商店街がありません。 ちょっと買い忘れたビールや食品など買うキオスクなども見当たりません。
交通の便利さはありますが、あまり住む気にはならない土地です。
完成したばかりの8の数字のアパートは新聞批評でも高い評価を受けています。
5人以上の見学者の場合は、案内者が付き、一週間前に申し込みが必要です。 これからコペンハーゲンの建築ツアーの人気の一つになるでしょう。
8の数字のホームサイト:http://www.8tallet.dk/8tal.html デンマーク語のみ。

写真は全て小野寺綾子氏撮影
全ての内容について無断転載、改変を禁じます。

enlargeenlarge  写真はクリックすると拡大します。

地下鉄ベストアマー駅から見える8の数字のアパート。

■ 地下鉄ベストアマー駅から見える8の数字のアパート。

■ 地下鉄ベストアマー駅から見える8の数字のアパート。

アパートの外観

■ アパートの外観。

■ アパートの外観。

コパカーナと呼ばれるレンガがしかれた裏庭を通る道

■ コパカーナと呼ばれるレンガがしかれた裏庭を通る道。

■ コパカーナと呼ばれるレンガがしかれた裏庭を通る道。

中庭からみたアパートの外見

■ 中庭からみたアパートの外見 一階はオフィスが入居、2階以上は住居やアパートなど。

■ 中庭からみたアパートの外見 一階はオフィスが入居、2階以上は住居やアパートなど。

アパートの一番の見どころ、三角形に切り取られた空間に水平性が美しい

■ アパートの一番の見どころ、三角形に切り取られた空間に水平性が美しい。

■ アパートの一番の見どころ、三角形に切り取られた空間に水平性が美しい。

モデルハウスのベランダからみた眺め

■ モデルハウスのベランダからみた眺め。

■ モデルハウスのベランダからみた眺め。

最上階からみた建物の庭、水平線のかなた

■ 最上階からみた建物の庭、水平線のかなた。

■ 最上階からみた建物の庭、水平線のかなた。

部屋のまどり

■ 部屋のまどり。

■ 部屋のまどり。

上から見た裏庭と坂道

■ 上から見た裏庭と坂道。

■ 上から見た裏庭と坂道。

中庭の土饅頭の庭

■ 中庭の土饅頭の庭。

■ 中庭の土饅頭の庭。

暑さ対策のため屋根に植えられた草

■ 暑さ対策のため屋根に植えられた草。

■ 暑さ対策のため屋根に植えられた草。

8の数字の形をした構造と部屋の番号

■ 8の数字の形をした構造と部屋の番号。

■ 8の数字の形をした構造と部屋の番号。

PAGE TOP

Copyright © 2006-2015  The Scandinavian Architecture and Design Institute of Japan  All rights reserved.